« 【Planet Zoo】ワークショップの地形を借りる | トップページ | 【Planet Zoo】無難な動物から増やしていく »

2020年1月26日 (日)

【Planet Zoo】サンドボックスモードは自由度MAX

Snapcrab_noname_2020125_214637_no00
サンドボックスモードでのプレイが始まりました。
このモードで嬉しいのは、資金、保護クレジットが無制限なんです!
作りたい施設を作り放題、飼育したい動物を飼育し放題ですw
でもだからといって赤字を垂れ流しながらのプレイにはしたくないところですね。
 
Snapcrab_noname_2020126_02747_no00
さらに、キャリアモードでロックがかかっていたワークショップの建物も
軒並み解除され、自由に設置できるようになりました。
もうほんとに全ての制限が取っ払われた感じですね。
 
Snapcrab_noname_2020126_02651_no00
とりあえず、まずは最低限のスタッフ施設を設置。
 
Snapcrab_noname_2020126_0270_no00
そして、初期の定番動物クジャクを飼育してみましたw
クジャクの飼育用建物としてワークショップに上がっていたものを
使用してみました。
 
Snapcrab_noname_2020126_0279_no00
屋内型の飼育エリアというのもなかなかいいですね~
建物全体を建築する必要があり、まだまだ私の実力では
ここまでの建築物は難しいかな^^;
 
Snapcrab_noname_2020126_02722_no00
そして、フードコートも設置しました。
これも今までロックされてて使えなかったやつですね。
 
Snapcrab_noname_2020126_0283_no00
というわけで経営に必要な最低限の施設は準備できたかな。
ここからどんなふうに動物園を拡大していくか、
現在色々と妄想中ですw
ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズ3&4へ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

 

|

« 【Planet Zoo】ワークショップの地形を借りる | トップページ | 【Planet Zoo】無難な動物から増やしていく »

Planet Zoo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【Planet Zoo】ワークショップの地形を借りる | トップページ | 【Planet Zoo】無難な動物から増やしていく »