« 【シムズ4】ドゥループの思い、届かず・・・ | トップページ | 【シムズ4】教会の結婚式場 »

2018年9月18日 (火)

「428 ~封鎖された渋谷で~」感想

255296
10日ほど前に購入したPS4版「428 ~封鎖された渋谷で~」を
ほぼオールクリアしました。
いや~思った以上に面白かったです。
一見繋がりのなさそうな5人の主人公が話を進めていくに連れて
繋がっていく様が意表突かれて面白かったですね~
途中でバッドエンドになってしまうストーリーは、
他の主人公の選択肢を変えることで正しく進められることもあり、
うまくそれぞれのストーリーが干渉しあっているゲームだと感じました。
5つのストーリーが最終的に一つのストーリーにまとまっていく様も
素晴らしく、はやくその先のストーリーが見たいと感じてしまうほどでした。
 
ネタバレになるのであまり内容については書きませんが、
笑いあり涙あり、緊迫のシーンありと
様々な形で楽しませてくれるストーリーでした。
 
特定の条件で出現するボーナスシナリオもクオリティが高い。
ひとつはめちゃくちゃ泣かせに来ていて、もうひとつはまさかのアニメ調w
このアニメ調のシナリオから、
テレビアニメのカナンに派生していくわけですねw
 
テレビアニメのカナンが放送されていた頃はまだゲーム未プレイだったので
特に普通のバイオレンスアクションものだなと思って
特筆するほどでもなかったのですが、
今日改めて1話を見たら、めちゃくちゃゲーム内とリンクしていて
舞台は日本ではないものの登場人物や設定など、
428で馴染みのものが多数出てきますねw
このままテレビアニメ版のカナンを見てしまおうかな~
 
それにしても驚いたのは、このゲーム10年ほど前の作品なのですが、
渋谷の街や登場人物達のファッションなど、
それほど今と変わらない、というところですね。
今プレイしても、普通に最近作られたもののように感じます。
細かく見ればすでに無くなっているものもあるでしょうが
最近ほとんど渋谷に行っていないわたしにとっては
10年の月日をほとんど感じさせることがありませんでしたw
かなり日本の文化が成熟しているという証なのでしょうかね~
 
ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズ3&4へ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

|

« 【シムズ4】ドゥループの思い、届かず・・・ | トップページ | 【シムズ4】教会の結婚式場 »

コンシューマゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「428 ~封鎖された渋谷で~」感想:

« 【シムズ4】ドゥループの思い、届かず・・・ | トップページ | 【シムズ4】教会の結婚式場 »