« 【真・三國無双8】諸葛亮、八章だけ | トップページ | 【真・三國無双8】諸葛亮終了、次は呂布 »

2018年2月24日 (土)

【真・三國無双8】劉備亡き後も諸葛亮は続く

諸葛亮を続けていきます。
劉備のときと同様、関羽が亡くなり、張飛が亡くなり、
そして劉備も亡くなってしまいました。
劉備の最期の時の演出は、劉備をプレイしていた時と
ちょっと違うような気がしますが、
こちらのほうがよりグッとくる感じではありますね。
 
劉備、関羽、張飛が亡くなり、その子供らが活躍していくようになります。
劉備の子、劉禅が君主として引き継ぎますが、
これがなかなかに帝っぽい雰囲気で、諸葛亮に任せっきりな感じですね。
というわけで蜀は実質諸葛亮が治めていくような状況になっていきます。
 
次回からはいよいよ南中を攻略していきます。
孟獲、祝融が登場しますね。
すでにプレイは可能になっていますが、
ストーリーでは初登場じゃないかな。
次回は少し時間も取れそうなので
諸葛亮のストーリー全部終わらせられるといいな~
 
ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズ3&4へ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

|

« 【真・三國無双8】諸葛亮、八章だけ | トップページ | 【真・三國無双8】諸葛亮終了、次は呂布 »

コンシューマゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【真・三國無双8】劉備亡き後も諸葛亮は続く:

« 【真・三國無双8】諸葛亮、八章だけ | トップページ | 【真・三國無双8】諸葛亮終了、次は呂布 »