« 【ドラクエ11】双子の運命 | トップページ | 【ドラクエ11】魔王ウルノーガと対決 »

2017年8月14日 (月)

【ドラクエ11】勇者のつるぎ新造

セーニャの新たな決意を見届け、
魔王討伐への道を改めて進めていくことにします。
 
空を飛ぶ手段として聖地の山頂に案内されました。
ここでベロニカが持っていたあの笛が意味を持ってくるとはね~
笛が釣り竿になり、何かを釣り上げたと思ったら
巨大なクジラが姿を表しました。
翼の生えた巨大なクジラが空を飛んでいます。
今作では、このクジラ「ケトス」に乗って空を行き来するわけですね。
 
さっそくケトスに乗ってみました。
地上からフルートを使用すれば大体どこからでも空中に上がれるようです。
空を飛んでいる間は魔物は出ませんね。
ですが、降りられる場所はそこそこ限られています。
降りられるのは、空中に浮いている島か、
あとは地上からキラキラとしたものが上がっている数か所だけのようです。
 
ケトスでの移動ができるようになり、
そのままストーリーを進めていこうと思ったのですが
その前に気になる箇所がいくつかあったので寄ってみることに。
 
まず、サマディーの町には上空に星のようなものが落下してきているんですよね。
これを解決するためサマディー城に寄りました。
なんだかあの王子が少したくましくなっているように見えますね。
少なくとも町を守るための責任感みたいなものは
しっかりと芽生えているような気がします。
 
このエピソードを進めていくと、今作が始まってからちょこちょこ顔を出してくる
小さなお化けみたいなものが、星を呼んでいるようでした。
まだこの生物に関しては謎のままですね。
主人公にしか見えていないようですし、何なんでしょう?
そして落下は速めた星は、空から来た別の謎の存在のものに破壊されました。
魔王のような気もするけど違うのかな?
この辺りは今後の伏線なのでしょうね~
 
星の件は破壊されてとりあえず解決となったので、今度はホムラの里へ。
 
火竜の討伐のエピソードになりますが
これがまたちょっと切ない感じになっていますね。
そんな感じで気になるところを解決させた後、
メインストーリーを進めていきました。
神の民の里で魔王討伐のヒントをつかみました。
大樹崩壊の時に奪われた勇者のつるぎを、もう一度いちから作ろうというのです。
 
まずは天空の古戦場でつるぎの材料となるオリハルコンを採りにいきました。
ちょっとこのダンジョンは長めでしたね。
ですが、ダンジョン攻略の途中でぱふぱふお姉さんが登場w
いきなりのおふざけ展開に驚きました^^;
まあ、道のりが長めだったので、ちょっと一息入れさせてくれたのかもですね。
 
オリハルコン入手後はサマディーで「ガイアのハンマー」を受け取り、
ヒノノギ火山最奥の禁足地へと向かいました。
これ、ちょっと行く順番を間違えましたね^^;
最初に神の民の里に寄っておけば、行ったり来たりしなくて済んだかもしれないw
 
禁足地で伝説の鍛冶場が登場。なかなかに壮大です。
そして勇者のつるぎを作るのですが、この演出も素晴らしい。
主人公に加えて、これまでの仲間達の思いも込めて作っていく様に
熱いものを感じずにはいられません。
 
勇者のつるぎは無事完成。これで魔王討伐の準備は整ったと言ってもいいでしょう。
次回はいよいよ魔王と決戦ということになりそうです。
 
ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズ3&4へ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

|

« 【ドラクエ11】双子の運命 | トップページ | 【ドラクエ11】魔王ウルノーガと対決 »

ドラゴンクエストXI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502301/65661276

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドラクエ11】勇者のつるぎ新造:

« 【ドラクエ11】双子の運命 | トップページ | 【ドラクエ11】魔王ウルノーガと対決 »