« 【ドラクエ11】シャール女王と雪の魔女 | トップページ | 【ドラクエ11】再起の時 »

2017年8月 9日 (水)

【ドラクエ11】世界の崩壊

全てのオーブが揃ったので、いよいよあの地へ行くことになりました。
七色の枝を手にした時に見えたあの風景の場所ですね。
 
進んでいくと聖地ラムダという場所に到着。
なんと、ここはセーニャとベロニカの故郷だそう。
村長のお告げによって、彼女たちはここから旅立ったのです。
 
更に旅を進め、とうとう命の大樹の近くまでやってきました。
ここで一旦キャンプをするのですが、
セーニャとベロニカの会話シーンが差し込まれ
なんだかフラグが立つようなことを言っています。
何も無ければ良いけど・・・
 
とうとう祭壇に到達しました。
6つのオーブを使うと道が浮かび上がり命の大樹へつながりました。
命の大樹はすごく美しい世界ですね。
ここの作り込みもとても素晴らしいです。
 
大樹の最奥に到達。
なんと中央にはツタで包まれた剣があります。
なんだかこれ、ロトの剣ぽいデザインですね。
一応、勇者のツルギと呼ばれているようです。
 
いよいよこのツルギを手にしようかという時!
なんとなく予想はしていたホメロスが出てきました。
前回の魔女に協力をお願いしたのも彼ですね。
 
戦闘となっていきますが攻撃が全く効きません。
何をやってもダメージが入る様子が無いので
これは強制全滅パターンかな~?と思っていたら
全員HP1にされ、さらにムービーの続き。
 
やはりデルカダール王に魔王が憑りついていたパターンでした。
舞台が全て整った状態で魔王が主人公のアザを奪い、
それを使って勇者のツルギも奪ってしまいました。
勇者のツルギは禍々しい姿に変えられてしまいました。
あとは見ての通りですね。
 
完全に終わったかに見えたロトゼタシアの世界。
主人公のは海中の中にいました。
あの人魚の国ですね。
ですが、主人公の姿が!
おさかなの姿になっていますw
魔王に気付かれないために、魚の姿に変えてかくまっていたのだとか。
人魚の女王に、あれからどのくらい経ったのかを聞き、
世界はどうなってしまったのか光景を見せられました。
もう世界は完全に魔王の手に落ちてしまっていますね。
唯一女王の結界で守ってきたこの人魚の国にも
たくさんの魔物が押し寄せ、今にも結界が破られそうな勢いです。
結局結界は破られてしまうのですが・・・・う~ん・・・泣ける;;
 
人間に戻った主人公は「最後の砦」と呼ばれる所へ向かいます。
あれ?その場所って・・・
 
最後の砦には様々な人々が避難してきていました。
エマちゃんが生きてる!
まったく出てこなかったのでもうダメかと思っていました。
更に正気に戻ったデルカダール王もいました。
 
砦にグレイグも戻ってきました。
情報によると砦に魔物が押し寄せてくるらしいとのことで迎え撃つことに。
主人公が他の兵士に新人扱いされてるの笑うw
主人公ひとりで戦う状態でしたが
モンスターもそんなに強くないので簡単に行けますね。
 
無事襲撃を跳ね返し、反転攻勢に出ることに。
主人公とグレイグで組んでデルガダール城に潜入することになったのです。
 
といた感じで、今回はかなり長いプレイとなり物語も大きく動きました。
バラバラになってしまった仲間たちはどうしているのか気になりますね。
今後はそんな仲間達を探していく旅になっていくのではないでしょうか。
とりあえず、次回はデルカダール城攻略に入っていきたいと思います。
 
ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズ3&4へ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

|

« 【ドラクエ11】シャール女王と雪の魔女 | トップページ | 【ドラクエ11】再起の時 »

ドラゴンクエストXI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502301/65639271

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドラクエ11】世界の崩壊:

« 【ドラクエ11】シャール女王と雪の魔女 | トップページ | 【ドラクエ11】再起の時 »