« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

若草物語 ナンとジョー先生

2014083101meisaku01
世界名作劇場一気見シリーズ、第7弾は「若草物語 ナンとジョー先生」です。
やはり「愛の若草物語」を見たからには、こちらも見ておこうということで続けて見ました。

一応、若草物語の続編という立ち位置にはなりますが
原作の2作目を描かず、3作目がこの「ナンとジョー先生」なので
状況が随分と様変わりしてしまっています。
設定として1作目から20年も経ってしまっていますしね。

ジョーは「将来は小説家になる、絶対に結婚はしない」と言っていたのに
学校の先生になっているし、結婚もしているし、子供も二人儲けています。
しかも結婚相手はローリーでもアンソニーでもないw

メグとブルック先生は双子の子ともうひとり子供を儲けて
双子の子はジョーの学校の生徒です。

エイミーは「愛の若草物語」の最終回でも言っていた通り、ローリーと結婚。
ただし出てきたのは、ほんの数カットのみで動きなし、セリフなしw
でもキレイに成長してました^^
できれば動いているところ見たかったなぁw

ベスは・・・原作2作目で亡くなってしまったとのこと・・・;;
なので「ナンとジョー先生」には出てきません。

マーチ夫妻(4姉妹の父母)は出てきませんでした。
どうなったんだろう?原作見てみないとわからないな・・・
回想でお母さんは出てきたけど、ジョーが子供の時の回想だったし・・・

で、今作は基本的にはジョー先生とベア先生の学校で生徒達が暮らしていく様子を描いたもの。
もちろん、いろいろな事件が巻き起こり、その度に先生と生徒の絆が深まっていきます。
なので、ジョー以外の姉妹はゲスト出演的なものになっていますね。

ジョー先生はすっかり落ち着いた大人の女性になっていました。
でも時折見せるお転婆っぷりが、さすがと思わせてくれますw
声優さんはそのまま山田栄子さんですが別人かと思うほど大人びた声でした。

タイトルにもなっているナンという主人公の娘。
本名はアニー・ハーディングと言うのですが
なぜ本名と何もかかっていないナンと呼ばれているかは特に意味が無いみたいw
本名と全然関係ないあだ名で呼ばれている人がいるようなものですかね^^;
お転婆娘で、若き日のジョーに似ているところもあり
ジョー先生からアドバイスをもらったりすることも

ただ、主人公と言いつついまひとつパっとしません。
原作ではこの娘は主人公的な扱いではないようで、そのせいかもですね。
これは世界名作劇場シリーズのお約束的なもので、
主人公は女の子にしたほうがウケが良いみたいな風潮があって、
女の子のキャラを主人公に昇格させたり、男の子だった主人公を女の子にしてしまったりと
原作から改変されることが多いようです。

で、本当は主人公だったのだろうなというキャラがダンという男の子。
かなりの不良少年で学校に来てからも問題を起こしていたのですが
この子が成長していく様が描かれています。

あまり大きく舞台を変えず、笑える話や泣ける話など様々なエピソードを描いていくのは
1作目の若草物語と変わらないですね。
事件を起こすのが姉妹から生徒になったというだけw
ただ、生徒達が成長し将来を考えてやがては学校から巣立っていくという過程は
学校ものならではという感じですね。

しかし、それにしても2作目が気になる・・・w
一体どういう経緯でジョーはベア先生と結婚したんだろう?w
ベア先生はたしかに良い先生なんだろうなとは思うけど
ジョーの結婚相手にしては、いささか普通な人のように思えちゃうw

メグの子育て奮闘記もあるらしいのでそれも気になります。
子育てに疲れ果て、ブルック先生の相手をする暇もなく
ブルック先生も家を出てしまうとか、とても大変そう。

エイミーとローリーの結婚も気になるw

ベスもどのような最期だったのか知りたいな・・・

内容が内容なだけに子供向けに作るのは厳しいかもですが
大人向けと割り切ってどこかアニメ作ってくれないですかねぇ・・・w

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土)

週末デイリースタンプ開催

2014083001bns01
なんだか気付いたらデイリースタンプ始まってましたw
でも今回は前回と違って、週末集中型になっているようですね。
毎週金曜の0時から火曜のメンテ時間(7時)までにゴールを目指すようです。
1日に回せる回数は5回に増量、出目も大き目の数字が出やすくなっているとか。
3週連続で実施されるようです。

ただ、1回回すと1時間待たないといけないので、
ちょくちょくログインしないといけないのがキツイですね^^;
ゴール付近はアイテムが連続して並んでいるので頑張ってみたいけど
最近はそんなにちょくちょくログインする感じでもないので
ゴールまで行ける自信がないです・・・w

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月29日 (金)

愛の若草物語

2014082901meisaku01
「ペリーヌ物語」から始まった世界名作劇場の一気見シリーズ6作目は「愛の若草物語」です。
当ブログにコメントをいただき、その中にこのタイトルがあったので見てみた次第です^^

この作品も過去に見たことがあるのですが、やはり数話見ただけで止めてしまっています。
なんで見ようとしなかったのかほんと不思議ですw
でもオープニングテーマの「いつかきっと」のメロディはすごく覚えていましたw

あらすじとしては、父親が南北戦争に行って不在の中、
母親と四姉妹で力強く健気に日々をすごしていくお話。
名作劇場の中でいわゆる日常系といわれるものですね。

泣けるエピソードも多く、今回もかなりの頻度で泣きながら見ていたような気がします。
わたしは泣ける話が見たいがために名作劇場シリーズを貪っているのかもしれない・・・w
相手を思いやる気持ちや感謝の気持ちが溢れる、人に優しくなれるような作品だったと思います。
特に泣いたのは、ベスがローレンスのお爺さんからピアノをプレゼントされたエピソードですね~

そういえば、ローレンスのお爺さん、ペリーヌ物語のビルフラン様に顔が似すぎてて
慣れるまでしばらく話が頭に入ってきませんでしたw

声優さん的にも気になるところが多かったですね。
メグ役の潘恵子さん、ジョオ役の山田栄子さん
「わたしのアンネット」でアンネットとルシエンをやっていたので
メグとジョオのやりとり見ていると笑えてしまいますw
エイミー役の佐久間レイさんは、当時幼女役と言えばこの人というイメージでした。
四姉妹のお母さんメアリー役の中西妙子さんは、なんて優しい声なんでしょう。
「小公女セーラ」でミンチン役だったこともあって、あまりのギャップに驚愕w

さて、若草物語の原作は4作出ていて、「愛の若草物語」は原作の1作目に当たります。
そしてこの6年後、続編に当たる「若草物語 ナンとジョー先生」が放送されました。
次はこの「ナンとジョー先生」を見ていくことにします。

 

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

いちご、メインクエスト終了

2014082801bns01
いちごのメインクエストが一通り終わりました。
シリアスなシーンなのにスキップで歩くいちごw

2014082801bns02
メインクエ終了で貰える服を着てみました。
まだレベルはカンストしていないので
今後はデイリークエで上げていくことになりますね。

2014082801bns03
勢力貢献度もまだ9級なので、まずは8級にして
軽功の壁登りを習得しなければ・・・

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

いちご、霧霞の森へ

2014082701bns01
いちごは霧霞の森までやってきました。
ここまで来れば、メインクエストももうすぐ終わりますね。

レベルは43と半分くらいまできました。
あと1レベル半でカンストです。

ですが不安な部分もあります。
装備進化、突破の材料をとるだけのIDの募集があまり無いということ。
デイリークエがあるわけでも無いので、一度材料装備を取ってしまえば
行く必要があまり無いんですよね。

2014082701bns02
あとは、軽功の壁登りができるクエストが発生したので
勢力デイリーやらないとですね~

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月26日 (火)

「アルプス物語 わたしのアンネット」

2014082601meisaku01
「赤毛のアン」の次は「わたしのアンネット」を見ました。
この作品も子供の頃に再放送で見たことがあります。
これはほぼ全話見たような気がするのですが
インパクトの強いケンカのシーンしか記憶に残っていませんでしたw

この作品のあらすじとしては
アンネットと幼馴染の男の子ルシエンが些細なことでケンカをするのですが
なかなか仲直りができないまま、やがてアンネットの弟ダニーに大怪我を
させるまでに発展します。
一生松葉杖で歩かないといけなくなってしまったダニーに対して
ルシエンの長い長い償いが描かれていきます。

重大な過失を犯したときどうすればよいのか?
この作品にはその答えが描かれているような気がします。

そういった教訓的なメッセージは存分に込められているとは思うのですが
ただ、作品全体のまとまりとして考えると、少しとっ散らかってしまったかな?
という印象を受けました。

アンネットとルシエンの仲直りや、ルシエンの峠超え、
ダニーの足の完治、といった感動できるシーンがあり
もちろんそれぞれで感動することはできるのですが
それらが中盤から後半にバラけているので
なんだかいまひとつ盛り上がりに欠けるな~という印象でした。

アンネットとルシエンの仲直りのきっかけは
峠越えのタイミングでも良かったのではないかと感じました。
そうすれば決死の覚悟で峠を越え、医師にお願いしたことを
アンネットが感謝し仲直りするということで、うまくまとまると思うんですよね。
まあ、仲違いの状態をあまり終盤まで引っ張ると視聴者が離れるのではと
製作側が危惧したのかもしれないですね^^;

ダニーの足の手術のためにダニーとアンネットが親元を離れて2ヶ月過ごすという展開に
終盤の5話分を使っているのもなんだか中途半端な気がしました。
やるならもう少し話数を使うか、やらないなら「2ヵ月後」みたいなテロップで
一気に足が治って村に戻るシーンにするかにして欲しかったかもw

この作品では声優さんもいろいろ気になる人が出ていました。
まずは主役のアンネット役、潘恵子さん。
オープニング、エンディングも歌っています。
今となっては主役の人がオープニングやエンディングを歌うのはよくありますが
今作はそれの走りだったりするのではないでしょうか?

潘恵子さんは、ガンダムではララァをやっていたり、
聖闘士星矢ではアテナをやっていたり、若草物語ではメグをやっていたり
主におとなしめなお姉さん役をやられることが多いのですが
今回アンネットという珍しくお転婆な女の子役をやられています。

そこでふと思ったのが、潘恵子さんの娘の潘めぐみさん。
めぐみさんも今プリキュアで姫役、ハンターハンターでもゴン役
と人気の声優さんになられていて、めぐみさんのほうは元気な子を演じることが多い印象。

役の雰囲気が似ているアンネットの声とプリキュアの姫を聞き比べると
何か近いものがあるのではと思い、聞き比べてみたのですが
まあ、やはり全然違いますね^^;
ただ、アンネットの7歳時代の時の声は少し近いものがあったかも?w

ルシエン役の山田栄子さんは、名作劇場の常連ですね。
赤毛のアンのアン役ですし、小公女セーラのラビニア
若草物語のジョオと様々。
今回のアンネット視聴のあとは若草物語を見たのですが
メグとジョオが話しているシーンは
最初アンネットとルシエンが話しているようにしか聞こえませんでしたw

ペギン爺さんの声の方が、ペリーヌ物語のビルフラン様だったのも衝撃w

そんな感じで、ちょっと変わった視点でも楽しめた「わたしのアンネット」でした^^

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

遊びたいゲームが無い

何か面白そうなPS3のゲームでもないかと発売予定を見てみたのですが
なんだか全然面白そうなものが無いですね^^;
PS4で面白いものがあればPS4の本体ごと買うのもいいかなとも思ったのですが
PS4も面白そうなものはまだ出そうにありません。
やっぱりこうした据え置きゲーム機で発売するのを
日本のメーカーは止めてしまうのかな~

ゲーム機の性能が高機能がゆえに開発費がすごいことになっていて
それで売れなかったら会社の存続さえ危ういことになるというのはわかるのですけど
安易にポータブル機やスマホに出しすぎなんじゃないですかね^^;
まあそれで儲かっているから、そっちに流れているのでしょうけど・・・
アニメのゲーム化というのもよく見ますけど、
どれも見るからに微妙な出来でまったくやりたいとは思わないなぁ・・・
スマホのゲームも、CMを見ると御大層なイメージ映像の割りに
実際のゲーム画面はつまらなそうで、全然プレイしたいと思わないんですよね^^;

なんだかゲーム業界の衰退を感じてしまいます。

とりあえず来月はPCゲームのシムズ4を買う予定ですが
PS3,PS4でも、わたしが楽しめそうなゲームがまた出てきてくれるのを願いたいです。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

赤毛のアン

2014082401meisaku01
「小公女セーラ」の次は「赤毛のアン」を見ました。
これって、高畑監督と宮崎監督がタッグを組んでいる作品ですよね。
それは知っていたのですけど、
でもなんだかこれまで全然見なかった作品でした。

この作品もやはり子供の頃に再放送で見る機会があったのですが
面白いと思えなかったようで、何話か見てやめてしまったと思います。
毛染めを買って染めてみたら緑色になってしまったエピソードだけ
なぜか覚えていますw
どうもあの淡々としたナレーションベースのストーリー進行が
退屈に思えたのかもしれません。
改めて見るとあの演出も面白さを引き出しているんですけどね。
子供にはちょっと高度な笑いだったのかしら?
オープニングから素晴らしい作りなんだけど、子供の頃は何にも感じなかったし~^^;
子供の頃はつくづくアホの子だったんだなと感じますw

今回の視聴で、その面白さをようやく実感できたような気がします。
アンが巻き起こす事件はいちいち面白いし、
ほっこりとできるようなものや泣けるエピソードもある。
基本的には同じ地域で繰り広げられる、いわゆる今でもある「日常もの」の
ストーリーですね。
でもしっかり時間の変化と共にアンの成長がうまく描かれていますね。
次第に無駄なおしゃべりの量が減っていくような心の変化もありますけど
身長の伸び具合や、そばかすが無くなっていたりとかの外見的な部分を
少しずつ変化させていっているのも、なかなか凝っていると感じました。
マシュウとマリラも少しずつ老いさせていますしね。

さらに、劇中の文化や習慣、時代的背景なんかもすごく気になりながら見ていました。
寝る前のお祈りやお茶の時間といった習慣なども興味を惹かれますね。
あとは、カナダが舞台の話なのになぜイギリスの旗がなびいているのか?
バグパイプの音がBGMで流れているのか?というのも気になり調べたら、
この劇中の時代はカナダはイギリス領だったのですね。

なんだか名作劇場の作品をどんどん見ていくと歴史とかすごく気になってきます。
各作品それぞれどの時代の出来事なんだろう?といった疑問もわいたので調べてみると
ちゃんとそういう年表を作っちゃってる人がいるものですね~
各作品がどの時代での出来事なのかというのが記された年表を作っていた人がいましたw
この作品とこの作品は同じ時代なのか~という発見もあったりしてなかなか面白いです。

といった感じで、赤毛のアンあたりから、そういう視点からの見方もするようになり
今後の他作品の視聴がさらに面白くなりそうです。

 

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

いちご、悪鬼都市を進行中

2014082301bns01
今日はいちごを少し進めました。

2014082301bns02
悪鬼都市のクエストを消化しています。

2014082301bns03
レベルは42の後半まできました。
こうなるとカンストまではあと2レベル分ですね。

装備強化がまだまだですが、
とりあえずは通常クエストを行ける所まで進めて
強化はそれ以降かな。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

武器進化材料は手に入れた

2014082201bns01
スローペースながら暴風に通い続け
無事、進化材料を手に入れました^^

ですが・・・

2014082201bns02
進化させるためには、いろいろと足りないものがありますね^^;
水月進化石が4個。
ナル国の銀貨は20個必要ですが14個持っているので残り6個。
そしてお金が12金・・・w

まだまだ武器の進化は先の話になりそうです^^;

2014082201bns03
そういえば、また新たに課金アイテムが販売されましたね。

2014082201bns04
帽子買っちゃったw
このタイプの帽子を見ると・・・

0904blogtop01
リネIIの頃を思い出すなぁ・・・w

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

小公女セーラ

2014082101meisaku01
ペリーヌ物語を見終わって次に何を観るか考えたのですが
その結果、次に観たのは「小公女セーラ」でした。

理由としては、ペリーヌと共通点が多かったという点で
すごく興味深かったからw
ペリーヌとセーラの共通点としては

・元々はお金持ちの娘
・インドからやって来た
・英語とフランス語が喋れる

といったところでしょうかw

もしミンチン女学院に入学したのがペリーヌだったらどうなってただろう?
学院を飛び出して一人でサバイバル生活してたんじゃないだろうか・・・
みたいなことを妄想したりしながら観ていましたw

「小公女セーラ」のあらすじとしては
大金持ちの娘セーラがミンチン女学院に入学するものの父親が病死。
父親の事業も失敗し、その事業に投資していた院長は
セーラを憎み、メイドとして無給でこき使う。
かつてのクラスメイトのいじめにも耐えつつ
理不尽な仕事をこなしつつ厳しい日々を過ごすが
やがて父親の友人(この人も大富豪)が現れ、セーラを探し当てる。
そして無事セーラは救われる、というお話。

ちなみに「小公女セーラ」は過去に一度、全話通して観たことがあります。
ただ、見たのがかなり昔だったので、なんとなく話の流れは知っているけど
記憶がかなり曖昧になっていました。

わたしの記憶だと、2話目くらいで父親が死んだという知らせが届いて
3話目からメイド生活、そこから40話分くらい延々とひとりイジメられ続けて
最終話の前くらいで助けられる。
みたいなイメージでした。あまりに酷いイメージ^^;
なので、今回見直す時も「あまり観たくないな~」というのが正直な気持ちでした。

ですが、その時の記憶がかなり間違っていたことが今回見直したことで判明しました。

まず、父親が死んだという知らせが届くのって11話なのですね。
たしかに登場キャラの紹介的なものもしなければいけませんし
ミンチンやラビニアの恨みゲージを上げるためにも、このくらいの話数は必要ですよねw

次にベッキーの存在が完全に記憶に残っていませんでした^^;
ベッキーというのは元々学院のメイドとして来た娘なのですが
セーラがメイドとして働くことになったことで同僚という立場になり
セーラと共に支えあっていくのです。
わたしの記憶ではセーラがひとりで延々とこき使われ、イジメられる
というイメージしかなかったので、あれ?こんな娘いたっけな~?
とは思いましたが、これは思ったより救いがあるなと少し安心もしました^^
そう、このお話、確かに酷い扱いを受ける場面も多いですが救いもあるのです。
御者をクビになったピーターは、セーラが市場へ買い物へ行くと色々と助けてくれますし
ホッと安心できる場面もあるんだ~と改めて再認識しました。

そんな感じで新たな気持ちで見直した小公女セーラですが
改めてみると、演出に過剰気味な部分を感じますね^^;
話数がある程度進んでも、メイド長さんにどやされたりという場面が見られるのですが
セーラって賢い娘なので、日々の決まったルーチンワークなどは
数日もすればサラっとこなしてしまうような気がするんですけど
いつまで経っても同じようなことでどやされているんですよねw
仕事を毎日どんどん増やされてなかなか日を重ねても仕事が遅れてしまうのか、
それとも子供だからゆえの未熟さなのか
みたいな感じで自分で補完しておくことにしましたが・・・w

ラビニアのいじめなども、もう少しうまくスルーできるんじゃないの?
とは思いましたが、それでは画にならないですものね^^;

まあなんだかんだ思いながらも、見応えのある作品ではあるなと感じました。
厳しい現実にも耐え忍び、自分の信念をしっかりと持って行動する姿は
感動できるのではないでしょうか。
再視聴前の嫌なイメージはかなり消え、セーラを応援したくなる気持ちになっていましたね。
ただ、一度観出したら最後まで一気に見たいところですw

 

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

「The Sims 4」が気になる

「The Sims」シリーズの最新作「The Sims 4」が9月4日に発売されるようです。
前々からこのシリーズは気になっていたものの
結局手を伸ばせないまま今まで来てしまっていました。

ですが今回の最新作でちょっとやってみたいな~と思っています。

シムズシリーズは、キャラクターを自由に作って、家も建てられて
そして作ったキャラクターの生活を観察して楽しむ、というもの。

最新作はキャラメイキング機能もなかなか良さそうなので
思ったとおりのキャラが作れたらいいな^^

そういえばとあるブログで、あるアニメのキャラを家族ぐるみで設定して
その生活の様子をブログに書かれていた方がいたのですが
実際のキャラが絶対やらないようなカオスな行動をとっていたりして
かなり面白かったのもプレイしてみようと思った理由ですw

調べてみるとトモダチコレクションと同じようなものみたいですね。
ていうかシムズのほうが元祖になるのかしら?

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

深夜の暴風

2014081901bns01
深夜に暴風の募集があったので行って来ました。
さすがに深夜だと1チャンネルの人数も少なめですね。
でもこれならダメージの貢献度も上がるので
ボスのドロップアイテムも光りやすくはず・・・w

2014081901bns02
ポファランも無事光りました^^

2014081901bns03
悪女の証は15個まで集まりました。
もうすぐ武器の進化材料が入手できます。

2014081901bns04
いちごも少し育てました。
そろそろいちごもカンストさせてあげたいところ。
半月湖を終わらせ悪鬼都市にやってきましたよ。

2014081901bns05
レベルも42まで来てカンストまであと3レベルです。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

トラップ一家物語

2014081801meisaku01
先日TOKYO MXの再放送が最終回を迎えた「トラップ一家物語」について
感想を書いてみようと思います。

トラップ一家物語は、映画やミュージカルでも有名な
「サウンドオブミュージック」が原作です。
作者の実話を元にした物語となっていて
このアニメの「トラップ一家物語」に関しては
映画やミュージカルよりも忠実に再現されているのだとか。

ちなみに、わたしはこのアニメ「トラップ一家物語」を一切見たことがありません。
「サウンドオブミュージック」の映画等も見たことがありません。
というわけで完全な初見での視聴となりました。

あらすじとしては
主人公マリアがトラップ一家の子供たちの家庭教師として住み込み
当初反発していた子供たちも徐々にマリアのことが好きになり
最終的には父親のゲオルクと結婚する、というお話。
あ、一家の母親はすでに亡くなっているので
不倫する話ではありません^^;
世界名作劇場の主人公としては最年長の18歳という設定。
でも史実では21歳の話なんだそう。

実話を元にしているだけあって
生々しいエピソードが結構あるな~という印象ですね。
終盤のナチス侵攻の話はもちろんのこと
ヘートヴィッヒの初経のエピソードがあったりとか
ヨハンナがコインを飲み込んでしまい
そのコインが出るまでトイレに付き合うとかw
名作劇場なのに、こんなことまで表現しちゃうんだ~
と思うようなシーンも時折見うけられます。

子供たちが徐々にマリア先生に心を開いていく様は
見ていて微笑ましいですね^^
家庭教師としてやってきたマリアを最初は拒否し続けていたのに
最終的には、お父さんと結婚してと言うくらいですものね。

マリア先生のウェディング姿は良かったな~
物語の途中からはゲオルクの再婚がどうなるのか、
というところで紆余曲折あったので
結婚のシーンがクライマックスで最終回でも良かったような気がしますw
すごく泣けました;;

ただ、ちょっと残念だったのは
結婚の後のナチス侵攻以降の話が急ぎすぎている感はありましたね。
最終回の残り10分くらいまで亡命の話が続き
残った10分で亡命成功、その後幸せになりましたとさ。
みたいなまとめ方だったので、少し物足りない気分です。
せめてマリアが出産するところまで書いて欲しかったな~
全部で40話しかなく、これまでと比べると話数が少ないので
本当はもう少し話数がある予定だったのかしら?

あとオープニングテーマもちょっと残念。
サウンドオブミュージック原作ということで「ドレミの歌」が主題歌なのですが、
この曲自体の契約金が高額だったために映像に力が入れられず、
かなり質素な映像になってしまっているんですよね^^;
でも、この曲はやはり外せないと思うので、仕方が無いといえば仕方が無いですが・・・
しかも曲の契約が本放送のみ許可されているという条件だったため
DVDでは別の曲に差し替えられているんですよね。
だいぶ曲調が違うので映像があのままだと違和感を感じます^^;
今回のMXの再放送ではちゃんと「ドレミの歌」だったので良かったですけども・・・

とりあえず1話貼っておきます。
オープニングは「ドレミの歌」ではありませんが^^;

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

手近な目標を立てる

2014081701bns01
今日も少しだけイン、暴風に行ってきました。

2014081701bns02
とりあえず手近な目標として、
武器進化の材料「暴風の悪女小手」の入手を頑張ってみようと思います。
やはえい大なり小なり目標立ててプレイしないとモチベも上がってこないと思いまして^^;
ただ、進化させるための費用として12金くらいかかるとか・・・
金策も進めていかないとですね^^;

今後の装備成長を調べてみると
どんどん材料や費用の必要数が増えているのがわかります。
きっと今後の実装されるクエなどの報酬がそれに合わせて
上がってくれるとは思いたいですが、それでも気が遠くなってきますね^^;

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

ハマリっぷりがやばい

なんだか世界名作劇場シリーズにハマりはじめつつありますw
「ペリーヌ物語」を見終わって「小公女セーラ」「赤毛のアン」
「トラップ一家物語」を完走しました。
現在は「わたしのアンネット」を見ていますがこれももうすぐ終わりそう。
1週間に1本くらいのペースで見ているんじゃないかしらw
この分だとものの数ヶ月で全シリーズを完走してしまいそうな勢いですw

う~ん、これはやばいな・・・
今放送している最新のアニメも貯まる一方だし
ブレソも徐々にログインが減ってきてる・・・

もう少しペースを落として、他のことと平均的に楽しみたいところですが
話の続きが気になってついつい延々と見てしまうんですよね。
面白いと思ったら猪突猛進で突き進んでしまう困った性格です^^;
まあ、わたしの性格的にその内すぐ冷めるとは思いますが・・・w

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

ペリーヌ物語

2014081501meisaku01
先日の記事でも書いたように、わたしは現在、世界名作劇場の作品を見ています。
その中から、現在TOKYO MXでも再放送中の「ペリーヌ物語」の感想を
書いてみようと思います。

「ペリーヌ物語」は原作は「アン・ファミーユ」邦題は「家なき娘」というタイトルです。
邦題を見ておやっ?と思う人もいるかもですが、あの「家なき子」と同じ
エクトル・マロという作者の物語です。

このアニメはよく「隠れた名作」と言われているようで、たしかに今回わたしも
再放送を真面目に見るまではあまり気にしていなかったアニメでした。
テレビ番組で感動するアニメ特集みたいなものがあると
ハイジやフランダースの犬などが大体挙げられるのですが
このペリーヌ物語はまず出てきません。

不人気な理由は、前半が旅物語で単調なことと、
後半は工場で働いて出世していく話なので子供が見る分には少し難しい、
という部分なのかもしれません。

子供の頃、再放送を一度見た記憶があるのですがほとんど記憶に残っていません。
多分序盤を数話見てやめてしまったのではないでしょうか。
馬車の車輪が壊れた話と、ロバのパリカールが酒を飲んで酔っ払った話が
かろうじて記憶に残っているくらいですw
この時は「ずっと目的地まで旅している話なんだろうな~」と思ってしまって
飽きてしまったのかもしれません。
でも、なぜかOPとEDの曲だけはよく覚えているんですよね~w

ただ、働くことを知った大人になって改めて見てみると
後半のサクセスストーリーが見ていて爽快です。

最初、簡単なトロッコ押しから始まりますが、
そこから通訳に抜擢され、更に社長秘書になっていきます。
13歳の女の子が短期間でそんな出世をしていくのですから
周りのキャラクター達のリアクションも見ていて面白いですw
住まいも狩猟小屋でのサバイバル生活から
マンションへ移り、更にさほど日が経たない内に
社長の豪邸に住まうことになるのですw

単調と言われる前半のパリに入るまでの旅物語は、
原作にはないアニメオリジナルなのですが
ただ、これがあることで後半のペリーヌの行動に説得力が生まれるので
とても良い追加要素だと思います。

またクライマックスのシーンがとても感動できるのは言うまでも無いのですが
この作品がすごいのは、その後4話も使ってその後のエピソードを
堪能できるところですね。
最後のシーンもとても良かった~
その後の幸せな人生が目に浮かんでくるようなラストシーンでした。

このアニメが作られたのは1978年ですから、今から36年前。
さすがに作画に関しては良いとは言えません。
ですが、不思議なことに見続けていくと徐々にペリーヌが可愛く見えてくるのですw
慣れというのもあるでしょうが、ペリーヌの性格の良さや仕草などが良い印象を与えて
脳内で補完してくれているのかもしれませんw
特に、社長秘書になって新たに着ることになった青いワンピース姿はかなり可愛い、
とわたしは思いますw

製作スタッフも、驚きの人が参加していたりします。
高畑勲監督や富野由悠季監督がコンテを切っていたりしていますからね^^;
富野監督はこのペリーヌ物語の次の年にファーストガンダムを手がけました。
ララァはペリーヌのお母さんがモデルという説もあるとかないとか・・・

声優さんでは、ペリーヌの声を鶴ひろみさんがやっています。
鶴ひろみさんというと、ドラゴンボールのブルマやアンパンマンのドキンちゃんが
有名ですが、なんと、このペリーヌ物語がデビュー作とのこと。
たしかに序盤しばらくは、かなりキツイ演技でしたが
話数を重ねることで徐々に上達していっているのを感じることができます。

といった感じで、長々といろいろ書いてしまいましたが
大人になった人こそ見て欲しいなと思える作品です。
あとは最近の量産型アニメに飽きてきた方にもオススメかも?w

また、わたしのこんな記事なんかより
もっとしっかりと感想を書かれている方や
考察されている方もたくさんいらっしゃるので
気になった方は検索して探してみるのもおすすめです^^
とりあえず1話貼っておきます。


ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

装備強化徐々に開始

2014081401bns01
悪女装備の指輪が出ました。
これで悪女シリーズようやく2個目です。

2014081401bns02
耳飾りのほうは5段階を突破し6段階へ。
しかし装備の成長がどんどん上がりにくくなっています。
これは強化にかなりの金額がかかりそうです^^;

まあ、お金がかかりそうだというのはわかるのですが
どうもモチベが上がらない・・・
せめて暴風と勢力のデイリークエは
毎日こなしたいんですけどね~

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

世界名作劇場を見る

わたしのアニメ視聴は現在も地上波を中心に行っているのですが
最近は新たな作品を見ても、これまでにあったような作品の
キャラの使い回し、脚本の使い回し、としか感じられないような内容の
作品も多くなり、徐々に見る本数が減ってきています。

2014081301meisaku01
そんな中、今年の4月からTOKYO MXで
世界名作劇場が一挙5作品、再放送されています。

月曜日:母をたずねて三千里
火曜日:フランダースの犬
水曜日:ペリーヌ物語
木曜日:トラップ一家物語
金曜日:トムソーヤーの冒険

といった感じで各曜日ごとに1作品2話ずつの放送です。

この情報を見た時すごく懐かしい気分になったのですが
ただ、実は世界名作劇場ってあまり見たことがなかったのですよね。
何話か見てみるものの今ひとつ見る気になれなかったというか、
見たいと思うジャンルの方向性が当時は違っていたみたいなね^^;

ただ、ある程度大人になり、物の考え方など成熟してきた今、
改めて見てみたらすごく面白く感じるのではないかと・・・

何作品かは全話通してみたこともあるけど、
その詳細もほぼ忘れてしまっているし
改めて見てみたいというのもありしました。

というわけで現在、このラインナップの中から
ペリーヌ物語とトラップ一家物語を見ています。
全部一気に見るとなるとかなりの時間を持っていかれますし・・・^^;

で、この2作品どちらもすごく面白い!

特にペリーヌ物語に関しては、次週が気になりすぎて待ちきれず
残り話数を先に見てしまったほどですw

見終わった後、一気に虚脱感というか無気力感に久々に襲われました。
感動した作品や楽しかった作品を見た時に起きる
アニメ燃え尽き症候群ってやつかしら^^;

今見ている最新のアニメの大半が、なんだかバカらしくなって
見る気が失せてしまったほどw
ネトゲをやる気力も奪われてしまいました^^;
最近は徐々に戻りつつありますけどね。

まあ、それだけ強烈に印象に残ったということなのでしょう。
なんで今までこれを見ようと思わなかったのか
後悔してしまったほどですw

現在は、その他の作品も気になるものから徐々に見ていっている感じ。
ペリーヌ物語を見終わったあとは、「小公女セーラ」「赤毛のアン」
と見終わりました。
ほとんどの作品が1年ものなので、どれも4、50話あり
さすがに見終わると脱力しますね^^;
そういえば、明日にはトラップ一家物語も最終回か~

各作品の感想は書くかもしれないし、書かないかもしれない・・・w

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月12日 (火)

水着実装

夏のお約束、水着関連のアイテムが実装されました。

2014081201bns01
3点セットで2000円、男性キャラ用、女性キャラ用と用意されています。

2014081201bns02
更にリン族専用アイテムもありますね。

う~ん、水着か~・・・今ひとつ買う気が起きないな・・・w

2014081201bns03
そして、プレイチケットの特典が新しくなっていますね。
90日のチケットには、今回通常販売されている水着とは別バージョンの水着に加え
ポーファランの髪型になれる「赤い悪女ウィッグ」もついて来るようです。

でもね~わたし3ヶ月先まで支払ってるのよね^^;
現状だとそれ以降続けられるか正直自信もないですw
悪女ウィッグをいちごに着けさせたいけど
今回は見送りかな~

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

暴風海蛇に誘っていただく

2014081101bns01
深夜にインしたのですが
ユワさんから「暴風海蛇」に誘っていただきました。
まだ一度しか行けていなかったので
見知った方と行けるのはとても助かります^^

2014081101bns02
ユワさんの門派の方や、知り合いの方と
4人でのPTとなりました。

2014081101bns03
多数あるデイリークエを終わらせ

2014081101bns04
ポーファランと戦闘です。
前回は人が多すぎて実体が見れなかったのですが
今回は良く見えますw

2014081101bns05
また、前回あまり殴れなかったせいか
クエアイテムが出ずクリアできなかったのですが
今回は無事クエストもクリアとなりました^^

2014081101bns06
というわけで、ようやくまともに全てのデイリークエをクリアできました^^;
ユワさん、お誘いいただきありがとうございました^^

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

当日告知じゃ気付けない

ブレソの生放送が9日の夜に放送されたようですね。
前回6月末に放送があって、その時「今後は毎月放送していく」と宣言していました。
なのに7月に放送が全然ないな~と思っていたら
8月になって突然の放送ですw

事前に告知あったかな?と思ったのですけど
初めて告知があったのってやっぱり当日9日ですよね?
これじゃ気付けないですよ^^;
タイムシフト予約も間に合わず見れず終いです。

やるならちゃんと数日前から告知してほしいところです。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

デイリークエなど再開

2014080901bns01
昨日「暴風の海蛇補給基地」に初めて行くことができたので
今後は行きやすくなると思うのですが
そうなると装備の強化がまた進むこととなり
またかなりの費用が必要になってきそうです。
というわけで、最近休んでいたデイリークエ巡りなどを
再開させることにしました。

2014080901bns02
ほんとは、毎日コツコツやっていれば金策に苦しむこともないのでしょうけど
なかなかそういうわけにもいかないんですよね^^;

2014080901bns03
おおー!気付けば4級に昇格!

2014080901bns04
「暴風の海蛇」次はいつ行こうかな~

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

「暴風の海蛇補給基地」初体験

2014080801bns01
次回のメンテで「海蛇補給基地」が開放になろうかというのに
ようやく初めて「暴風の海蛇補給基地」に行ってきましたw

2014080801bns02
このID、1チャンネルにつき最大24人まで入るIDとなっていて
自分たちのPT以外の人も入っていたりします。
PSO2みたいな複数のPTが共存するタイプですね。

2014080801bns03
ポーファランも倒しましたけど人多すぎて実体が見えない・・・^^;
実体が見えなくてあまり殴れなかったのか
クエアイテムも落ちなかったかも^^;

2014080801bns04
とりあえず、装備進化材料をひとつゲット。
またまた強化のための金策の日々がやってきそうです^^;

とりあえず初潜入だったので、今回は様子見しながら
感覚を掴んでいく感じになりました。
あとは回数を重ねて徐々に慣れていこうと思います。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

あまりプレイできてない

ここ最近、ネトゲに割く時間が減ってしまい
ブレソがあまりプレイできていません。
いや、仕事の休みはいつも通り取れているのですけど
ちょっと別のことをやっていまして・・・^^;

完全にプレイするのをやめてしまうと
ブレソのモチベが一気に落ちてしまいそうなので
毎日少しずつでもインしている状況。
う~ん・・・またブレソに時間が割けるようにしたいけど
わたしの気持ち次第なんだなぁ^^;

そろそろ正式オープンから3ヶ月ということで
そこそこ気に入っているのネトゲをプレイしていても
わたしの性格的に飽きが出る頃なのですw

わたしが今何をしているのかは
いつかブログで書くかもしれないし、書かないかもしれない・・・です。

まあ、ブログネタに困った時にでも書くかもw

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

「衝角団南海艦隊支部」到着

2014080601bns01
リン剣は「衝角団南海艦隊支部」までやってきました。
さすがにこのIDはPTで行かないと厳しいので
統合IDで申請してみました。

2014080601bns02
う~ん・・・さすがに早朝では集まらないか~w

昨日デビルさんに誘われたので行きたかったなぁ~
ちょうど落ちるところだったので一緒には行けなかったのでした;;

まあ、またピークタイム辺りにでも再挑戦してみようと思います。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

忘れてた

2014080501bns01
今日もリン剣を育てました。
ヒビゴーを倒し・・・

2014080501bns02
ホーラエイも無事ソロで討伐。

2014080501bns03
レベルも20まで上がってきましたよ。

あ・・・

2014080501bns04
スキル振るの忘れてた^^;
クエがサクサク進むので夢中になって進めていたら
完全に忘れてましたw
スキルはまたよく考えてえ振らないとな~

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

リン剣18まで育つ

2014080401bns01
引き続きリン剣術士を育てていました。

2014080401bns02
奇淵絶壁に到着して龍脈を堪能しますw

2014080401bns03
渾天教にも加入しました。
霧での印章集めでお馴染み、コンマさんもいますねw

2014080401bns04
そういえば奇淵絶壁に行く前の修練洞って
後で改めて行くとデイリーがあるんですね^^;
いつもマップで行けないところがあって
何なんだろうと思っていたのですが
こういうことでしたか~
でもまあ、この周辺のデイリークエは
わざわざ来てまでやらないかもですけど・・・

2014080401bns05
今のところ中ボスクラスも比較的倒しやすいですね。
暗黒龍も普通に倒せますね~

2014080401bns06
というわけで松林寺まできました。
レベルは18まできました。

もうすぐ「衝角団南海艦隊支部」のIDがやってきますけど
PT集まるかしら~^^;統合でいけばなんとかなるかな?
リン剣ばかりかもですけど・・・w

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

リン剣君を育てる

2014080301bns01
リン剣のミカ・マッツィ君を少し育てました。

2014080301bns02
リン剣術士は滅砕士同様、まとめ狩りができて
序盤を進めるのが楽しいですねw

2014080301bns03
レベル15となり緑明村まできました。
もう少ししたら勢力選択と、スキル強化ができるようになりますね。
もう少し育ててからまたベーグルやいちごを動かしたいな~

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

「暴風の海蛇補給基地」入場クエスト

2014073001bns03
新ID「暴風の海蛇補給基地」に入るための
前提クエストをやりました。
クエストの内容は水月平原4大IDをクリアすること。

2014080201bns01
もう最近は龍の柱でのPT募集は少なく
統合IDで行くのが主流ぽくなっているようですね。
まあ、まとめて4大IDを回るなら統合を利用したほうが
移動代もかからなくて済みますものね^^
というわけでわたしも統合IDを利用して行ってきました。

2014080201bns02
ピークタイムに行ってきたので、
どのIDもさほど時間もかからずマッチングしました。

2014080201bns03
無事4IDを全てクリアし、報告です。
これで、暴風の海蛇に行けるようになりますよ^^

2014080201bns04
ついでにこのIDのデイリーも受けたのですが
なんだかすごい数です^^;

2014080201bns05
試しに入ってみるとマップに沢山のクエマークがw
なんだか凄そうな雰囲気です。

とりあえず今日はここまでとし、少し予習などしつつ
後日また改めて挑みたいと思います。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

取りこぼした進化材料

2014080101bns01
いちごの装備で、耳飾りの突破材料を取り忘れていたのを思い出し
取りに行ってきました。

2014080101bns02
取り忘れていたのは「頭領の耳飾り」
ザジ岩峰の復坤牌の洞窟で獲得することができます。
だいぶ前の場所なのでもうソロで行けるとは思うけどどうだろう・・・

2014080101bns03
ああ~思い出した。ここって取り巻きがワラワラと沸いてくる場所だw
拳闘士ならこのくらいなんでもないけど
召喚だとまだそこまでプレイスキル上がってなくて厳しいなぁ^^;
良いところまで削れるのですが、もう少しというところで倒されてしまいます。

2014080101bns04
何度かやり直してようやくクリア。
無事獲得となりました^^

2014080101bns05
これで遅れていた見飾りの強化も進めることができそうです。

ランキング参加中
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »