« 自由島へ貿易 | トップページ | 空中アーキアスレチック! »

2013年7月26日 (金)

「風立ちぬ」感想

13072601kazetachinu01
スタジオジブリ最新作「風立ちぬ」を見てきました。
一応ネタバレありですがネタがバレてから見てもあまり変わらないかも?w
逆にある程度知ってから見たほうが良いかも?な作品かもしれませんw

先日初鑑賞した時にもツイートをしたのですが
実は昨日、もう一度見に行ってしまいました^^;
わたしが同じ映画を2度見に行くのは、多分これが初めてかもしれません。

2度も見た理由としては、
まず、これまでの宮崎作品とはかなり見せ方が違っていて戸惑ってしまった
というのがあります。
今作では夢や妄想、イメージといったシーンが多く差し込まれたり
主人公の半生を綴るため、時間もどんどん進んでいくので
今どういうシーンを描いているのか一瞬混乱することがあります。
見ていくうちに何となくは理解できるのですけどね。
まあ、そういうのもあって今ひとつストーリーに入り込めなかった
というのはあったかもしれません。

あとは、1度目見終わった後ものすごい余韻に引っ張られた。
というのがあります。
今作はクライマックス的なものがあるにはあるのですが
それは画的なものではなく精神的な部分に訴えかけてくる感じなので
見た目的には実に淡々と映像が流れていくような仕上がりになっています。
だけど、なんだか見終わったあとの余韻がずっと止まない・・・
この感覚って初めてナウシカの映画を見た感覚に近いものを感じ
結局2回目を見に行ってしまったのでした。

さて上記でも述べたように
今作はかなり見せ方が独特です。
その代表的なものが「人の声による効果音」でしょうか。
飛行機のエンジン音など様々な部分の音が人の声によるものなのだそうです。
関東大震災のシーンの地響きの音は、ものすごく不気味で恐怖心を煽られる感じですね。

その関東大震災の表現もなかなか迫力あるものでした。
シーンとしては序盤にも関わらず映像的には一番手間がかかっているのではないでしょうか。
無数の家々が立ち並ぶ街の地面が、まるで水面のように波打っていくシーンは圧巻ですね。
その後の無数の人々が避難していく様を細かく一人ひとりしっかりと描いているところなどは
さすがジブリのお家芸といったところでしょうか。

また、今回の作品はかなり大人向けに作られています。
子供キャラは主人公の幼少時代に出てくるくらいのものでしょうか。
トトロやポニョみたいな空想上キャラも出ません。
主人公の夢の中で変なのが出てくるくらいでしょうかw
キスシーンも多く、結婚初夜の直前まで描かれているのも
ジブリとしてはかなり異色ですね。

そして、ニュースにもなった主人公役の声優に選ばれた
庵野秀明監督ですが、やはり第一声では違和感しか感じませんねw
主人公が学生の時点で第1声なのでこれは厳しいなと・・・^^;
監督さんって声優さんに「こんなふうに」「あんな感じで」みたいに指示を出したりするから
実はそこそこ上手いのでは?なんて思ったりもしたのですが
そんなことはなかったかもですね^^;
ですが、聞いている内に慣れてきて馴染んでくるんですよね~これが不思議とw
主人公の性格的なものと喋り口調がマッチしていたということでしょうか。

で、結局わたし的にはどうだったのかというと
2回目は一通り流れが分かっているのもあって
すごく内面的な部分もよく見えてきて
途中からポロポロ涙がこぼれていました。
なんというか、どこか1箇所でドーン!と泣かせる、という作りではなくて
淡々と泣けるシーンが続いていくという感じでしょうか。

ネットでの評価を見ると予想通り賛否大きく分かれていますが
やはり見る人は選んでしまう作品なのかなと感じました。
年齢や今までの経験、知識などで、面白さは大きく変わってくるのかもしれません。
とりあえず一度見てみて今ひとつと思った人も、もしわたしのように
何かまだ引っ張られるようなものが残っているようなら
考察レビューを見たり、時代背景など調べてみたりしてから
改めてもう一度見てみると、より深いものが見えてくるかもしれません。

ランキング参加中
Blogmura_pso2
バナーをクリックすると、ランキングポイントに加算されます。
当ブログを応援していただける方は、ポチっとクリックお願いします^^

|

« 自由島へ貿易 | トップページ | 空中アーキアスレチック! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502301/57865650

この記事へのトラックバック一覧です: 「風立ちぬ」感想:

« 自由島へ貿易 | トップページ | 空中アーキアスレチック! »